■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
百円ショップの塗装道具
最近の百円ショップでは新しい商品がどんどん出てくるので面白い。
安いからそれなりの物も多いけど、これで充分と思うと重宝する。
掃除道具だとか、工具関係や電池なんかよく買ってる。
塗装の筆も、洗うよりは使い捨てで買った方がいいかも。
面白そうなのがあったので買ってみた。
簡易なスポンジローラーとコテ刷毛。
バターミルクペイントを薄く綺麗に塗装するには、
きめ細かい刷毛よりも、スポンジですり付けた方がうまくいく。
これはバターミルクペイントに限らず、油性でも同じ。

杉板で塗装を試してみました。
スポンジローラー、薄く塗りのばすには良いが、気泡の型が付く。
コテ刷毛状の方はまずまずの塗りごこち。
でも広い面しか塗れないんで、絵の具筆は離せない。

スポンジローラー
百均商品のスポンジローラー

パッドトリマー1
コテ刷毛状のはパットトリマーという商品名。

スポンジローラー2
トレイ付きで直ぐに使える。

スポンジローラー3
ローラーは薄く広く塗れるが、気泡が出来る。

パッドトリマー2
コテ刷毛はなかなかいい。

パッドトリマー3
最初に使うと遊び毛が出て、塗装に交じってしまう。
取り除くように筆でこすってみたが取れず、逆に筆跡が付いた。

絵の具筆
やっぱりこいつが頼り。

塗装木目
木目がうっすらわかる程度に薄く延ばすもいい感じ。

パッドトリマー4
乾燥速いからというのも有るけど、洗ったが綺麗に落ちず。
トレイは捨てても良いけど、コテ刷毛はまた使いたい。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

DIY | 23:40:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。