■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あわじ環境未来島特区
あわじ環境未来島特区
なんの事かわかりますでしょうか?
総合特区制度に対して兵庫県が申請していた事業構想で、
淡路島のが総合特区として指定を受けたものです。
島民・県民は、多分、殆ど誰も知らないでしょう。
東北の震災があったので、総合特区は無くなるかなと思ってましたが、
やっぱりやるようです。
それにしても、その内容ですが、誰が決めたんでしょうね。
これでいろんな企業が淡路島に押し寄せてくるでしょう。
そして補助金を使っていろんな実験が行われるようですが、
その結果は淡路島に潤いを与えるものとなるのでしょうかね?
重点地区の一つに沼島があります。
車がすべてEVにとって代わるようですが、その前にやることあるでしょ。
止まったままのごみ処理施設どうするの?
ずっと毎日生ごみ集めて船で運びだし続けるの?
ゴミ問題を解決することの方が、住民にとって有益なんじゃないの?
そういうの総合特区に盛り込めないの?
大体、こんなことを、地元の人と話をしたの?
地域ビジョンとか関わっているようですけど、淡路島の総意?
アンケートとか取ったかな?
大手企業が大挙してやってくるけど、地元企業は参加できる?
補助金などという税金に頼った事業はもうやめようよ。

「環境未来島」を目指すそうです。
デンマークのロラン島をイメージしますが、あちらの国は住民が脱原発を決め、
住民が協力し合って風力発電を推し進めています。
騒音問題でもめている淡路島とはスタートが違うんです。

淡路島に居ながら、淡路島の未来がわからない・自分たちが関われない、
何だか虚しい気持ちになったので、ブログに書きました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
地域 | 14:12:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。