■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日は総参りと泥落とし
1カ月ぶりのブログ書き込みになります。
6月は大変忙しい月でした。
玉葱の中生収穫、そして晩生の収穫の後、
すぐに水を引き、水田にして田植え。
そして今日、無事田植えが出来たことと、豊作祈願に、
諭鶴羽神社へ参拝してきました。
農会長として地区を代表し参拝するのは、これで4年目になります。
今日は5地域から参拝に訪れるとの事でした。
この行事の事を「総参り」と称し、お札を頂いてきて各農家に渡します。
総参りを終え、その後は「泥落とし」という、慰労の宴を催します。
今年は7月で一番早い日曜日なので、「総参り」「泥落とし」が、
来週の地区があるかもしれませんが、
南淡路地域では一区切りついてやれやれというところです。
日本中でもかなり遅い田植えですが、9月の中頃には刈り取ります。
古事記編纂1300年のせいか?総参り以外の参拝客を見かけました。

諭鶴羽2012-1

諭鶴羽2012-2
諭鶴羽神社の境内、霧で視界が悪いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
地域 | 23:55:21 | トラックバック(0) | コメント(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。