■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベランダdeキエーロ 2号機は快調!
2号機へ5回目の投入です。
生ごみの投入は、左から右へ場所を変えながら入れていき、
水を加えて上から乾いた土をかぶせ、臭いが上がらないようにします。
今日はまた最初の一番左端への投入です。
掘返すと生ごみがほとんど消えてなくなってます。
2日おきぐらいで入れてましたから、1週間以上前の投入です。
4回目の生ごみのところを掘返して見てみました。
まだ2日なので生ごみの形は残ってますが、温度は50度以上に上がってます。
この土というか発酵基材は米ぬかの発酵が続いているので、
温度も高いし、ぬか漬けのような独特の臭いもします。
これで虫をよびつけてウジがわくと大変ですが、
この臭いさえ出さなければ、外気に解放されているほうがいいですね。
内容的にも開けっ放しの段ボールコンポストみたいなものですから。
生ごみの量が少なければ、もう少しコンパクトなのでもいけそうですが、
段ボールコンポストほど小さくするのは難しいのでしょうね。

2号機4回目掘返し
2日前に投入した場所を堀返してみた。

2号機4回目掘返し-温度
温度は50度を超えてます。

2号機5回目投入
また左端の最初に戻って生ごみの投入です。
こうして4か所に生ごみを埋めてます。


スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

生ゴミ処理機 | 10:05:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。