■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
KOBAU社の下地用紙製クロスにマーブルフィール塗り付け
KOBAU社の下地用紙製クロスの続きです。
2日経ちましたので、糊が乾いてしっかり着いてるかと思いましたが、
端を引っ張るとめくれあがってきます。
これ、糊の問題?それともKOBAU社の下地用紙製クロスの問題?
めくれあがりの所にもう一度糊つけしました。
これからマーブルフィールをコテ塗りするのですが、
定着が悪いと嫌なので、プライマーを使用することにしました。
クライデツァイト社のカゼインプライマーと言って、
牛乳蛋白が主成分の、プラネットウォールに入っているツナギです。
フェザーフィールもマーブルフィールにも、伸びが悪い時に添加したり、
下地の着きが悪そうな場合は水に溶いてプライマーに使ったりと重宝します。
ただ、牛乳蛋白なので管理を気を付けないと、粉末のままでも虫が寄って来て食べられますし、
夏場など水に溶かして放置しておくと、数日で腐敗し、ものすごく臭くなります。
これはフェザーフィールもマーブルフィールも同じで、ネタを放置すると腐ります。

今回、マーブルフィールのコテ塗りは、KOBAU(省略)下地とプラスターボードのままと両方作りました。
KOBAU下地の方は、マーブルフィールが乾燥して、端部が沿ってKOBAUごと持ち上がりました。
以前、ジョイントで亀裂が入った状態と同じ事ですね。接着がしっかりしてないと表面引っ張られます。
コテ塗りと言っても素人ですから、コテ押さえの仕上げはとても無理。
塗って乾燥してからペーパー掛けして平滑にし、
さらに粉のままのマーブルフィールを摺り込みます。
粉のままでも、湿気を吸って固まりますので、気やすめですが表面に摺り込みました。
これで下準備はOKですが、どうもKOBAUが気になって、ルナファーザーと比較して調べてみました。
ルナファーザーはチップスという、木片を挟み込んでテクスチャを持たせた下地用紙クロスですが、
先ずは両方の強度を調べるため、手で破ってみました。
ルナファーザーは簡単に破れますがKOBAUはなかなか引きちぎれません。
また、紙が剥離するように2枚に裂けやすいです。
吸水実験をしたら、ルナファーザーは中まで吸水してましたが、KOBAUは剥離した中は濡れてません。
水を中まで吸わないのでしょうか?
時間が短かったからもっと放置すると違うのかも。
次に火を付けて燃やしてみました。
驚くことに、KOBAUは燃やすと黒煙を上げ、異臭を発します。
ルナファーザーは煙が殆ど出ませんが、出ても白いです。
一体なんだ?KOBAU大丈夫か?成分はなんなんだ?

KOBAUめくれ
強力ボンドをKOBAUの裏全面に塗って貼りつけて、上から刷毛で押さえたんですが・・・

マーブルフィール用意
マーブルフィールの半端とカゼインプライマー、コテを用意

カゼインプライマーシェイク
カゼインプライマーはペットボトルに入れ、水を足し、シェイクすると混ぜやすいです。
少量の水で混ぜてから、規定量を足してさらにシェイク。
作りすぎてしばらく使わないなら、冷蔵庫での保管をお勧めします。

マーブルフィール水
マーブルフィールに水を加えてかき混ぜます。キッチンで作業すると、別の物に見える。

マーブルフィール混ぜ1
マーブルフィール混ぜ2
ヘラで混ぜると玉になるし、作業も疲れるので、ミキサーがあると便利。
少量なので電動ドライバー用を使いましたが、家庭用ミキサーでもいいかも。
間違って、鉄板に予熱を与えて準備しないように・・・

マーブルフィール混ぜ3
水と反応させるため、必ず置き時間を取り、そしてまたよく混ぜ合わす。

カゼインプライマー塗り
下地にカゼインプライマーを刷毛でぬり、乾燥させます。

プラネットウォールコテ塗り
1-2mm厚に適当にコテ塗りです。

端部めくれ
端部でめくれあがりが・・・表面引っ張られたのか?接着が弱いから?

表面平滑
表面を平滑にする為、ペーパーでサンディング。

粉摺り込み
粉を摺りつけて、表面の細かな目をつぶします。
湿気を吸って自然に吸着してくれる事を願う。

裂け方
KOBAUとルナファーザー、裂け方が違う。

水に浸す
水に浸して裂いてみると、KOBAUは濡れてそうにない。

KOBAU黒煙
燃やすとKOBAUは黒煙を上げ、異臭を放つ。

ルナファーザー燃焼
ルナファーザーの燃え方は紙そのものか。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村


追記/2011.09.05
マーブルフィールはカゼインプライマーを含んでいないので、
煉り置きしても腐敗することはありません。
密閉しておけば、1年近く大丈夫でした。
http://yzrhf.blog82.fc2.com/blog-entry-333.html
訂正いたします。

スポンサーサイト


テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

自然素材住宅メンテナンス | 12:21:00 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

人前でしゃべれなかった人間が今ではセミナー講師に!その克服法をお伝え致します。
あがり症・赤面症でお悩みの方に、最適な情報をご紹介致します。 あなたのお悩みは、...
2010-06-23 Wed 16:07:00 | あれ欲しい

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。