■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
家具のリフォーム
バターミルクペイントは、どんなのもにも手軽に塗れてしまうので、
リフォームなどでも結構楽しめます。
以前、バターミルクペイントで、古いトレーをリペイントしましたけど、
アミノアルキド塗装やウレタン樹脂塗装だと、定着が悪いので、
いい加減な下地処理だったんで、ハガレになる所がありました。
その反省から、下地処理をしっかりやりました。
すでに塗装済みの家具を、再塗装する場合、
まずは既存の塗料をリムーバーを使ってはがし、
さらにペーパーなどで綺麗に下地を整えるのがセオリーでしょう。
ですが、リムーバーは高いし手間だし、ペーパーがけもメチャしんどいです。
そんな時は横着して、“プライマー”をかけます。
プラサフ(プライマーサフェーサー)がよく知られてますが、有機溶剤系が殆どですし、
今はスプレーしかなく高いので、現場で残ったカチオン系の水性プライマーを使いました。
実は結構するんですが、どんな下地にも定着が良く、固まると強いので万能です。
これをいきなり、塗装したい家具の現塗装の上に塗りました。
乾いたらその上にバターミルクペイントです。
娘の学習机に当時流行ってた(今でも?)パインのカントリースタイルのものですが、
白の塗装に塗り替えて使いたいというので、白塗りにしてみました。
こんなにゴッチャっとした家具をリムーバーで塗装はがすなんて、労力がとんでもないです。
また、いらなくなった家具調こたつをもらったので、これもなんかリフォームしてみます。
木工クラフト用にもらった檜のフローリングがあるので、これをテーブルトップに張り付けて、
雰囲気かえてリフォームしてみようと思います。
まずはばらして、プライマーの塗装です。

学習机01
学習机02
学習机をばらして白塗りです。

こたつ01
こたつ02
コタツといってもダイニング用で脚が長く、コーヒーテーブルに出来そう。

檜フローリング
天板を木でパイン調に仕上げようか?

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

DIY | 23:56:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。