■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リビングパソコン 地デジチューナー接続  続きです。
続きです。
リビングパソコン地デジチューナー接続のその後です。
アンテナ線を接続する方法ですが、こんな風にしてみました。
ホームセンターで2分配の安価な分配器を探してみたのですが、
簡単なものでも結構するんです。
それで、コンセントのターミナルで、直列ユニットという中間コネクタを買ってみました。
どれだけ減衰するか解らないですが、分岐・増設としては簡単な方法です。
リビングパソコンを置いているローボードのボックスの奥に、
電源とTV・LANの集中したコンセントを配置しています。
こういうのをマルチメディアコンセントと言って、ここ最近の住宅提案において、
よく使われるようになった言葉だと思います。
住宅メーカーやフランチャイズのビルダーが、営業上・見積上、
それと商品価値を高めるアイテムとして、もてはやされた言葉です。
「当社の商品は、マルチメディアコンセントが3カ所標準装備になってます!」とか、
営業トークで言ってると思うんですけど、何の事はない、3連に集中しているだけです。
レイアウトは様々ですが、電源・TV・電話そしてLANのコネクタ配置が一般的です。
で、うちでは取りあえず3口コンセントとTV・LAN・電話としてました。
LANと電話はCD管というチューブを壁の中に仕込ませて、後で線を入れるので、
コネクタを替えて両方をLANに使えるようにはしてありました。
TVは同軸ケーブルを実線配線しているのですが、CD管を通すことも可能なので、
今使っていない電話のCD管を通して、分配器から持ってくることは可能ですが、
出来ればLANの増設用に置いておきたいので、
TVは床下もぐって実線配線で持ってこようかと思っていました。
今回思ったのは、TVもLANも電話も、全部チューブで後で配線でよかった。
それと、マルチメディアコンセントに電話のコネクタは全く意味がなかった。
うちでは光電話だし、親子でワイヤレスだから、一か所取り出し出来たらいいです。
光電話のVoIPアダプタはネットワーク上のどこにあっても使えるから、
電話が1チャンネルだけならLANの取り出しさえ出来ればどこでもいい訳です。
何がマルチなんだ?・・・マルチメディアコンセントにつては、またの機会にして、
それで、とにかくTVをコンセントで分岐して、
リビングTVと地デジチューナーの両方を接続しました。
一応、両方映ったんですが、どうも地デジチューナー側が安定しないというか、
信号レベルが途中で変わってパソコン画面で映らなくなる。
試しに、コンセントから地デジチューナーまでのケーブルを、出来るだけ短く作ってみた。
これでさっきよりは安定して、パソコンでもTVでも、どちらでも視聴可能になった。
さあ、これでTV見ながらパソコン側で裏番組2番組同時録画させる事が出来るようになった訳だが、
さほど録画して観たいものはない。
別のファミリームにあるTVにはハードディスクに録画する機能があって、子供達はそれで十分そう。
趣味と興味で試してみたかっただけですね。
というか、衝動買いする悪い癖のせいです。

直列ユニット
ホームセンターで目に止まってしまった直列ユニット。

マルチメディアコンセント
いわゆるマルチメディアコンセントです。
電源コンセントにアースがあると尚良いですね。(^_^;)

中継ユニット
TV端子を外してみると、これも中継ユニットだった。
先に解ってたら、端末用ならいくらでもあったのに。(:_;)
送り予定にしてたかどうか忘れてしまった。

マルチメディアコンセント2
電話のコンセントの位置にTVの増設分を配置。

TV番組1
TV番組2
当然ですが、パソコン上でもTV側でも、同じ番組が観れるようになった。

アンテナ線
地デジチューナーの信号レベルが安定しないので、アンテナ線を短くした。

マルチ再生
DVD再生しながら、TV観ながら、インターネットで動画も観れるぞ!(^_^)

Atom+IONのパソコン、フルHDで使えて、まずまずの性能ですね。
ベアボーンキットが24,000円と、2GBのRAMと500GBのHDDは流用でしたが、
組み合わせ次第ではOS無で3万円位から組めるから、
DVDドライブを内蔵している事考えたら、DVDをパソコンで再生で割り切れば、
リビングパソコン1台で済むので、お買い得かも。
ちなみに、地デジチューナーはBUFFSHOPの訳あり品で7,500円でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


テーマ:電化製品 - ジャンル:ライフ

住宅 | 07:28:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。