■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
釣り
うちの親父、海釣りが好きで、この時期はサビキで小アジ釣り。
玉ねぎがひと息ついたので、夕方から出かけます。
数日前、弟家族と行ってきて、3歳の孫がチヌとガシラを釣った。
サビキといえど、夕刻は大物が廻ってくるので、たまにグレなどかかるが、
20cm強のチヌだというし、しかも3歳児が釣った。
釣ったというより、竿を持たせて入れたままのが引っ掛かっただけなんだが。

うちの息子、池釣りが好きで、ブラックバスは40cm強のをよく釣りあげていた。
高校生になったので、今はなかなか時間が無いようだが、
小学生の頃から、釣り具屋主催のトーナメントに参加して、大物を狙ってた。
小学生が40cm強のバスを釣りあげるなんて、淡路島だから出来る事。
どこの池でもバスは釣れるし、しかもデカイ。
「わざわざ淡路島まで来て、海で釣らんと池で釣るなんて、勿体ない。」
って思ってたけど、段々事情が解ってきて納得。
前にも書きましたけど、ため池の数は、全国の1割が淡路島にある
嬉しくない話だが、ため池はブラックバスだらけ。

今日、夕方から親父が釣りに行くというので、
クラブも休みの息子に言うと、一緒に行くことになって、
おふくろと4人で、晩御飯のおかずを釣りに行ってきた。
1時間ほどで、まずまずの収穫。
明日の晩御飯のおかずは、アジとイワシのフライの予定。

仁頃漁港
夕刻から近くの漁港へ。

釣成果
サビキだけなので、小アジとイワシのみ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

田舎暮らし | 23:51:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。