■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
社日さん
今日、9月25日は、秋の“社日”(しゃにち)といって、収穫感謝の神事を行う日です。
雑節など詳しく載せているカレンダーには表記されていますが、何のことかあまり知られていないと思います。
春と秋の2回あって、私の町内会では、社日をお祭りする場所があり、5角形の石象神体が祭られてます。
社日信仰は淡路島では多く、神主さんのお話では、必ず5角柱の形状だそうです。
地元の図書館の郷土資料のコーナーで良く見かけるのですが、「淡路島の社日信仰」という本が出てます。
機会あれば読んでみたいのですが、淡路島の社日信仰は徳島から伝わって広まったそうです。
社日以外でも、数軒単位で地神を祭ってお祭りや神事を行う所があります。
神事だけでなく、仏事も多く、殆ど真言宗で、地域の大勢で行うことが多いです。

社日は春には豊作祈願、秋には収穫感謝と、主には農家の神事であって、
その社日祭も、だんだんやらなくなってきていると聞きます。
前に書いた諭鶴羽神社への総参りは、稲作の水の恵みと、見守っていただく事のお願いです。

大明神
この大明神さんの境内に、社日さんは祀られている。

社日さん2
社日さんです。5角形の柱に、5つの神様の名前が彫られています。

社日-文政
文政4年に作られてます。社日信仰の始まりはもっと古いと思うのですが。

社日まつりもの
稲穂・御酒・御米・塩が祭られました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


田舎暮らし | 21:52:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。