■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
漁業者の森
久々にダムの上、残土処分で埋めた諭鶴羽山腹に上がってみると、
斜面地に新たに植林されていました。
何年か前に、魚つき保安林としての植樹がされていましたが、
別の場所でも同じ目的で植林したようです。
「漁業者による森づくり活動」と書かれた看板が立ってました。
何で漁業者が山に木を植えるか?それは「魚つき保安林」を検索するとわかります。
鹿による食害があるので、ネットを巻いて筒状にして保護しているので、
縦に細長く、杭を立てたような感じに見えます。
さて、こんな活動、淡路島でどれだけの人が知ってるんでしょうね。
漁業者だけの問題ではないのですが・・・

魚つき保安林1
魚つき保安林2
魚つき保安林3
魚つき保安林の上から下流の瀬戸内を臨む。その先は小豆島と家島の間くらいか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


田舎暮らし | 09:12:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。