■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ホームカニングデイ
12月11日(土曜日)、淡路景観園芸学校にて
「ALPHAホームカミングデイ2010」が開催されました。
僕も参加してきました。
今回のどんぐりクラフト、耳の細工を変えたので、
難しくしてしまっったのと、怪我をしてしまう道具だったので反省。
夕方5時、セコイヤの木に飾りつけをして、キャンドルを灯しての点灯式。
これも淡路島の風景なのかと、幻想的で感動します。
その後の懇親会では、専門課程の現役学生さんらが、先輩方の話を聴き入る
熱心な様子が伺えました。
なかなか先輩の話を聞く機会はないと思うので、
有意義な、まさにホ-ムカミングデイだったのではないでしょうか。
僕自身もパソコン画面でしかお会いできない方と直接お話しできたし、
楽しい時間を過ごさせていただきました。

クリスマスツリー1
クリスマスツリー2
オープンキャンパスのシンボルツリー センペルセコイア
リースなど飾りつけをして、午後5時にライトアップ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


諸々 | 10:35:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
お疲れサマでした!!
ガーデナーコース10期生です^^
この日トトロと猫バスに挑戦させていただいたニット帽の者です。
(一枚目の写真にピンクのパーカーで後ろ姿が激写されてます笑)

芸の細かさと、天然素材を終結したアイデアに脱帽いたしました。
キャラものの好きでない私が、うっかり夢中になってしまいました^^;

トトロの耳、ヒバの種でしたよね??
ヒバにも種類があるのでしょうか?今の時期の収穫だと遅いのでしょうか??
色々お聞きしたいっことばかりだったのですが私も出店してましたのでゆっくりお伺いすることができず・・・。
ご準備大変だったことと思いますが、本当に楽しめました。
ありがとうございました☆
跡継ぎ探し、なんて言わず、頑張ってくださいね!
2010-12-13 月 18:23:25 | URL | sawako [編集]
Re: タイトルなし
sawakoさん、コメントありがとうございます。
ヒバですが、確かに種類多いですし、ヒノキの事をさしたり、
アスナロだったりサワラだったりします。
仕事では、あの独特の匂いと細やかなやわらかい木目で知っていても、
立っている木の違いなんてそう分からないものですね。
実際にの能登ヒバや青森ヒバの木を見たことが無いですから。(^_^;)
おそらくですが、オウゴンヒバだと思います。
うちの庭木なんですが、黄金ヒバを買って植えたつもりだったんですが、
葉の先が黄色くならないので、黄金ヒバじゃないのかなとも思ってました。
実が沢山なって、中の種の形見て、これイケるかもって思って、
たね耳トトロを考案したんです。
前のノグルミの耳よりはドングリの加工が少なくて、見た目もらしくなるので、
ちょっと細かい作業ですけど提案してみました。
僕の記憶では、総合運動公園駅からユニバー記念競技場へ行く道中に、
プランターに植わっていたように思うのですが・・・定かでは。
実がなっているのは今頃ですが、少し開ききって種が落ち始めています。
これを書きながら、インターネットで検索したら、「黄金コノテヒバ」のようです。
ヒバの実は檜に似ていて丸いですが、こちらは角のような突起があります。

跡継ぎの話ですか、(^^)
いずれにせよ、身近にある自然を楽しむ人が増えてくれればと思ってます。
2010-12-13 月 20:53:36 | URL | ゆづるはのふもと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。