■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今冬の薪ストーブ始動
年が変わるまであと三日というのに、この冬初めての火入れ。
今まで結構あったかったのと、1台のエアコンの暖房で、十分あったまる家であること。
これもアイシネンのおかげ、だろうと思ってる。
それでも薪ストーブの暖かさにはかなわない。
薪の火付けに杉と桧の焚付材、鉋屑を使って着火。
昨日、燃料の確保とシイタケのホダ木を取りに山へ入りましたが、
平地しか歩いていないと山の斜面で普段使わない筋肉や筋を動かします。
急に普段と違う動きをしたからでしょうか、帰ってから背中が痛くなり、
右足が痛くなって、ギックリ腰のように歩けなくなりました。
この間、森林ボランティアの研修で、作業前には準備体操するようにと習ったのに、
すっかり忘れてました。
準備体操は大事ですよ。

焚付材と鉋屑
薪の上に焚付材と鉋屑。

焚付材と鉋屑着火
焚付材
火付は良いですが、すぐに燃え尽きてしまうので、鉋屑の量を多くするか、
焚付材をもっと細かく小さくしなくては。
いずれはチッパーが欲しい。

着火でほっとする
火が上がってくると、ほっとする。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


ガーデニング | 11:29:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。