■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Google Sketch Up LayOut 3
Google SketchUpのプロバージョン、
Google SketchUp Pro 8 日本語版が評価版としてダウンロードでき、
480分(8時間)の時間制限で全ての機能が使えます。
それで、これをダウンロードして初めて知ったのですが、
LayOutという別プログラムのツールが付いています。
2Dのプレゼンテーションを作成するためのツールなんですが、
これまた面白いんです。
SketchUpで作ったデータを、作画エリアに2D画像のように貼り付けて、
その後で3Dで動かして表示を変えたりでき、
またその上から引き出し線でテキストを入れたりと、
平面作業なのに3次元でその場で編集できて、不思議な感覚になります。
今まで、イラストレーターでプレゼンテーションを作っていて、
3Dの画像を変更したい時があっても、一旦3Dのアプリを起動し、
新たに違うビューの画像をエクスポートして、元の3D画像と入替するという、
とても面倒な作業が必要です。
ちょっと触っただけですけど、うまく使えそうなら、
Pro版の購入検討しようかと思います。

layout-3
LayOut3のテンプレートA3横グリッド付きで起動。
図形描画やSuketchUpファイル読み込みしてみた。

Layout-2
3Dで動かして平面のページ上にレイアウトして、
その上から引き出してテキスト入力なんてできてしまう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


趣味 | 19:02:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。