■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
薪ストーブでお餅を焼く
このところ寒いのと、週末で家族が家にいるので、薪ストーブはフル稼働です。
熱源としては良いのですが、燃料を足していかねばならず、
寒い中、薪置場へ取りに行く作業がちょっと辛いですね。
薪ストーブのユーザーさん、みなさん薪のストックをどうしてるでしょう?
うちのように大型でなければ、そう頻繁に薪を燃やす必要はないのですが、
家の中に薪を持ち込んで、薪を積み上げる場所を確保しているのか、
それとも都度、家の外から薪を運んでくるのか。
以前お世話したお客様は、大半がアクセサリー的に楽しむ方々で、
メインの暖房で使われるお客様は、やはり薪の置き場と搬入に苦労されています。
自分で調達した薪などは、薪の中や周囲に虫が入っていたりします。
ゴキブリなんかが薪と薪の間に巣を作ってたりしますので、それらを家の中へ持ち込んでしまします。
薪ストーブのカタログでは、綺麗に割られた薪を、片手で下げられるスチール製のストッカーに、
数本積んで薪ストーブの横に置いている写真をよく見かけますが、
あんな感じで済むような家の仕組みが作れれば、ほんと、いいでしょうね。

薪ストーブの熱、暖房だけでは勿体ないですよね。
「ダッチオーブンを中に放り込む」というのをやってみたいけど、
まだダッチオーブンを買ってないし、シーズニングが大変そうで、ステンレスにしようかと・・・悩んでます。
さて、手軽に楽しめるのは、薪ストーブの天面利用です。
ケトルを置けばお湯をわかせますが、餅網のせてお餅を焼くこともできます。
特にお餅を焼くには火加減がちょうどよく、焼けて炭になりにくいです。
16日にも御頭神事があって、お餅が沢山あります。
那賀川の道の駅で買った御饅頭も焼いていただきました。

那賀川お饅頭1
那賀川お饅頭と餅
たしか5個入りだったと思うが、とにかく安いし美味しい。
お餅と一緒に焼いていただきました。

薪ストーブとお餅
お餅も、じんわりと焼けてくれます。餅網は100円ショップで買ったもの。
元々はIHクッキングヒーターのラジェントヒーターでお餅を焼く為に買った。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


趣味 | 10:23:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。