■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
合格通知
おーいで皆さん聞いとくれ~。
ぼーくは悲しい受験生~。
砂を噛むよな味けない~、
僕の話を聞いとくれ~!
↑古いなぁ...と、こっちの話じゃ無いです。

ハガキが一枚到着しました。
1級造園施工管理技術検定の合格通知です。
合格証明書の交付を申請すると、国土交通大臣より1級造園施工管理技士の称号が与えられます。
やれやれ受かったかと、今年勉強しなくて済むのでホッとしてます。
以前、「受かったら報告します」とブログに書きましたので、報告することにしました。
本来なら、「メッチャ嬉しい!」とはしゃぎたい所ですけど、
必要に迫られて取った資格でないだけに、こうやってブログで自慢するぐらいかな。(^_^;)
10数年前に2級造園施工管理技士の資格を取り、その後3年以上の実務経験の後に受験資格があったけど、
仕事が忙しくてそれどころでは無かったので、暇になってきた今頃にチャレンジしたわけです。
もうすぐ50歳、資格試験の勉強は辛かったです。(-_-;)
それで、資格を取ってなにか役に立つのかというと、公共工事を請けないので殆ど必要性が無いです。
まあそれでも、造園やガーデニング工事で、「口先だけのど素人」とは思われないようにはなるでしょう。(^_^;)
でも、あくまで資格、実力ではないです。
若い時は勘違いをしました。
25歳で1級建築士に合格(...という事は、もう25年経つのか)し、周りから急に“先生”と呼ばれる様になった。
そんな若造は天狗になって、たかだか技術者の資格なのに、“自分は建築家”的な気分でいた。
お客様の信頼が増すのは良いけれど、現場では気を使われる・煙たがられる・怖がられる。
大工さんやほかの職人さんと、気さくに話すことが段々無くなっていき、
自分の意見が通りやすくなり、「無理が通れば道理が引っ込む」が、現場の中だけで起こってしまう。
どう考えても後々問題が起きそうな納め方や施工方法が、「先生の言う通りしとこう」になる。
ま、昔の田舎の住宅メーカーに居た頃の話で、今では考えられないかも知れないですけど、
資格を取って自分に自信を持つことは大事だけれど、資格の目的・使命を忘れてはいけないですね。
でも、なにか資格を取ろうとすることは良いことだと思いますね。
目標が持てるし、勉強を続けていれば専門知識も身についてきます。
それが実務の仕事でも、意外と応用が効いたりするもんです。
日々勉強、一生勉強と思っていても、なかなか意思を強く持って続けられないものです。
どこかの講座にお金を払ってしまうと、勿体ないから頑張れるというのもあります。
通信講座のユーキャンなんかも、気になる講座ってありますね。
歳をとっても、いやとるから余計に思うのか、字を綺麗に書けたら、英語が話せたら・・・
さて、今年は何に挑戦しよう。

合格通知1
合格通知2
あんなに苦労したのに、こんなペラ葉書1枚なの?
事足りるので、無駄な経費使わなくていいか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


諸々 | 23:33:31 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
おめでとうございます!!ぱちぱちぱち~v-221
資格の取得・・・私も迷ってます。大人になってからのお勉強なんてある程度の強制がないとなかなかやれないですもの。
だけど肩書きがつくとそれなりに頑張れるものですよね。先生^^
2011-03-10 木 08:50:07 | URL | sawako [編集]
なにはともあれ
おめでとう!
足の裏のご飯粒と言われつつも、とらないと歩きにくいからね。
チャレンジ、チェンジ、いいじゃないですか。
2011-03-10 木 12:33:28 | URL | awaji_aic [編集]
Re: タイトルなし
sawakoさん、どうもです。
資格マニアと呼ばれることもしばしばですが、
“芸は身を助ける”みたいな所はあります。
いったい何者なんだと思われても、資格は客観的な評価基準になるので、少しは信用されます。
そんなことも、自信につながって行きますから、チャレンジされる事お勧めします。
先生...は、どんぐりだけにしてください。(^_^;)いや、どんぐりも先生交代してもおうか。
免許皆伝!これも資格?
2011-03-10 木 23:18:41 | URL | ゆづるはのふもと [編集]
Re: なにはともあれ
取っても食えないご飯粒ですが、自己啓発の助けにはなってます。

2011-03-11 金 02:39:06 | URL | ゆづるはのふもと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。