■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
胴縁ガーデンラックの塗装
白色に塗ることにしました。
一部棚板を木のままで、ウッドデッキに仮置きしてみました。
やっぱり全部白色がいいですね。
何を置いて並べるかにもよるけど、
あまり小さな観葉植物も無いので、小道具置き場かな。
前に作った桧のガーデンラックは、無塗装で放り出してあるけど、
プランターも置かず、ほとんど使ってない。
だから、また余計なものを作ってしまったのかも。
今回の塗装、バターミルクペイントを刷毛でザックリと2回塗り。
白色は木地の色を消すのに何度か重ね塗りしないと鮮やかに見えない。
刷毛では不利、スポンジで伸ばす方がきれいに塗れるだろうけど、
今回はフレームが入り組んでるから、平らで大きな面は棚板だけ。
フレームを組み立てる前に塗装すべきですね。

ガーデンラック塗装1
木地のままの棚板を合わせてみたが、良いとは思えないので塗ることに。

ガーデンラック塗装2
ガーデンラック塗装3
全塗装完了。さて何に使おうか。

ガーデンラック-手入
こっちは無塗装で汚くなった。
どのみちあまり使って無いから、何か塗装してみようかと思う。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


DIY | 09:13:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。