■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ガーデンラックの補修と塗装
木地のままでほったらかしのガーデンラックを塗装しました。
短いスリムタイプのコーススレッドなのと、乾燥の痩せのせいか、
ネジが緩んでグラつき、横に突くと変形します。
裏打ちも筋違も付けてないので仕方ないのですが、
塗装前にネジの増し締めをして、多少突っ張りにでもなるかと、
横桟を真ん中の棚の後ろにバックガード風に取付ました。
塗装はバターミルクペイントの刷毛塗り。
暑いので、すぐに乾いてしまいますが、その分早く重ね塗りができますから、
とにかく刷毛を走らせます。
結構ダマも出来ますけど、遠目にわからないので気にしない。
乾いたら元の位置へ。

ガーデンラック補修と塗装1
ずいぶん色も褪めて、元が桧かどうかわからない。

ガーデンラック補修と塗装2
横から押すと簡単に傾いてしまう。ビスの締め直しだけじゃ無理そう。

ガーデンラック補修と塗装3
手ごろな桧材が余ってなく、背の低い横桟一本程度がやっと。

ガーデンラック補修と塗装4
元の場所に置いてみた。以前とは雰囲気が違って、ガーデニングっぽいかな?

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


ガーデニング | 23:48:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。