■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バジルの固形ブロック
春蒔きのバジルも花を咲かせるほどになり、そろそろ終わりです。
いつもは使うときだけ摘んできては料理に使ったりウサギにあげたりでしたが、
保存して使えるようにバジルペーストを作りました。
去年は「松の実」など買ってきて、本格的なジェノベーゼソースに挑戦、
瓶詰冷蔵とタッパーで冷凍保存しましたが、綺麗な緑色は直ぐに変色するので、
オリーブオイルで上部をシールできてなかった事もあって瓶詰は長持ちせず、
冷凍保存のを小出しに使ってました。
でも冷凍してしまうと、全部解凍だと使い切れないので、
スプーンやナイフで削り出しながらで、なんとも面倒でした。
それで、固形ブロックにしてはどうだろうかと思いついたのが製氷器。
今は使う事のない、古い冷蔵庫で使っていたものを引っ張り出してきました。
しっかりオリーブオイルでシールすれば、瓶詰め冷蔵でも1年位大丈夫そうですが、
物は試しでバジルペーストの冷凍ブロック作ってみました。
畑のバジルは種を取るのと、あとはウサギさんのお食事になるでしょう。
今年はドライにしていないので、次のが育ったらドライもやろうと思います。
これ、ウサギの冬の保存食にもなるんです。

バジルペースト1
オリーブオイル控えめでミキサーでは上手く行かず、バーミックスで粉砕。
すりこぎという手もあるようですが。

バジルペースト2
“勝手に氷”で無用の長物となった“製氷器”の復活!

バジルペースト3
ブロック状でタッパー保存してみよう。

バジル発芽1
数日前、バジルの種を蒔きました。
与作N-15を使用、種まいてからバーミキュライト振り掛け。

バジル発芽2
双葉でもバジルっぽいが、この次の葉はバジルそのものの葉が出てくる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


趣味 | 00:00:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。