■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ほしい! ペレタイザー
「ペレタイザー」という機械が欲しい。
小型の物で、少々能力が低くても、リーズナブルなものが。
何をする機械か?というと、
「ペレットの製造機」なんです。
物によってはおがくずなどの木質材以外に、米ぬかや籾殻、
紙や稲わらでもペレットに出来そうです。
竹も粉にできるから、それからペレットを作れるはず。
なんでペレットにするのか?
扱いやすく、輸送コストなどを下げる為。
小型の機械が必要なのは?
全国にペレット生産プラントが何十か所かあるようだけど、
需要が追いついていない事もあって、利用があんまり稼働していない。
規模が大きいと集約型で輸送コストなどがネックになる。
小型の方が、原材料が発生した場所で、直ぐにペレットに出来る。
そうすれば、その場所で利用することが可能。
前々からこのブログに書いてる生ゴミの大型処理施設の話と同じ。
下水道も同じ、最後にまとめて処理するより、
各戸で処理する方が負担(下水配管や処理場・メンテ)が少ない。
考えてみれば、合併処理槽でよかったんじゃない?
これをもっと高度な処理システムに発展させた方が・・・
んで、南あわじ市では、下水につなぐ人、まだまだ少ないですよね。
税金がもったいない。
いろいろ調べてたら、ペレットって意外と利用価値がありそう。
腐葉土や堆肥のペレット化ってのも有りかもしれない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


環境 | 15:52:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。