■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
籾殻燻炭完成
籾殻燻炭作りは、朝早くから火を入れ、夜に水をかけて冷まします。
これを十分に行えないと、次の日の朝に灰が残るだけになります。
一山で2反半分ぐらい、出来上がりはものすごくカサが減る。
うちの周りで、籾殻燻炭を作っているのはうちぐらいで、
こんな面倒な事はやめてしまったようです。
お米は順調に行ってます。
稲刈り→乾燥→籾摺り・袋詰め→保存・出荷までが3日程の工程です。
おかげさまで、早速注文いただいて神戸・大阪方面へ発送です。
いつも続けて買って下さるお客様がいらっしゃるのはありがたいですし、
美味しいからと、毎年ご注文くださるのは生産者としてはうれしい限りです。
毎年作るキヌヒカリ・コシヒカリ以外に、今年はヒノヒカリを作りました。
こちらは晩生なので、稲刈りはまだ先です。
そうそう、ヤマフクモチも刈らなければなりません。
昔は、このお米を作るだけで生活できた農家ですが、
作れば作るほど損をするので、やめてしまう農家が増えました。
玉葱や葉物野菜など、2毛、3毛作をしても尚、収入より経費や機械代が高い。
なんとかせねばならないのですが・・・

燻炭水掛1

燻炭水掛2
籾殻燻炭は灰になってしまわないように、夜中に水をかけて冷ませます。

燻炭完成1
朝、あの籾殻の山はこんなに減ってしまいました。

燻炭完成2
出来はまずまず、土壌改良などに使います。

キャベツ虫取り2

キャベツ虫取り1

キャベツ虫取り3
合間にキャベツ苗の虫取りです。
殺虫剤などの農薬を大量にかければ虫も死んでしまうのですが。
手でつまんだこの虫を・・・気のいい作業じゃないですね。

お米順調1

お米順調2

お米順調3
お米の収穫は順調です。
その為に使われる道具は、とんでもない金額です。

お米順調4
直接買ってくれるお客様に、出来立て玄米をすぐ発送です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


田舎暮らし | 23:55:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。