■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
針葉樹のおがくずを頂いてきた。
おがくずを手に入れました。
杉・桧の国産針葉樹のおがくずですが、ちょっと大きな鋸から出たもので、
おがくずのサイズは大きめで、粉という感じではない。
久々にヨーラコンポストに投入です。
おがくずを切らせてからしばらく、1週間ほどかな?米ぬかばかり入れてました。
よく発酵・分解が進むようで。いつも湯気が上がり、いい感じですが、
なにせ臭いがするので、虫が寄ってきて、卵を産み付けます。
このヨーラコンポストも、使ているうちにポリエチレンの断熱材がへたり、
あちこちに隙間ができてきてます。
そういう所から侵入してきているのでしょう。
通気孔も網戸のメッシュじゃ駄目ですね。
組立時にしっかりと側板に貼り付ける必要がありそうです。
それに比べて、後からはめ込んだ茶こしの網はいいです。
しっかり防げている感じがあります。
熟成中の方の槽も、底に水が溜まっているようですので、
回転させ、おがくずを投入し、水分調整と空隙を増やす様かき混ぜました。
今日はウサギの糞も投入です。
おがくずが切れていたので、ウサギのトイレは桧のペレットを敷いてました。
そんなに多く入れてなかったんですが、ウサギのオシッコを吸って膨れ、
あふれんばかりです。
やはりペレットって、減容していることの良さがありますね。

おがくず20111004
杉・桧のおがくずを頂いてきた。

久々のおがくず-ヨーラコンポスト
早速、生ゴミと一緒にヨーラコンポストへ

ウサギ糞山盛

ウサギ糞山盛2

ウサギのうんちも大量だ。
どちらかと言うと、水分で膨れ上がったペレットの量が多くて盛り上がってる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


生ゴミ処理機 | 11:15:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。