■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
自然塗料と木工クラフト
10月31日、11月1日の両日、兵庫県立淡路景観園芸学校の学園祭、“ALPHA祭”に参加してきました。
ここへは毎年参加していて、卒業生らで作るNPO団体のAGNさんのイベントとして、
ずっとドングリクラフトの教室をやっていたんですが、今年は仕事が忙しくてドングリ拾う間もなく、
また、ずっとドングリクラフトをやり続けるのも芸が無いしと思って、
現場で天然木材の端材がでるので、それを利用して今年は木工クラフトをすることにしました。
現場の合間に建築廃材を加工して、何種類かの木工クラフトキットを作って用意したのですが・・・
準備具足の為、木工クラフトを中止し、塗料の販売に切り替え、キットはオマケで差し上げることにしました。
でも、そんな安易な考えで、塗料を買っていただける訳もなく、殆ど持って帰ってきました。ハハハ…(;_;)
ブログで紹介した箱型プランターもキット化し、その他ミニプランターやミニフェンス、ミニガーデンツールボックスなど、
全て杉材を加工して、釘・ビス・接着剤で組み立てるだけにしています。
ミニガーデンツールボックスを組立・塗装してみましたので、それを紹介します。

これがキットにまとめたものです。カットとカンナがけしています。
あとは付属のサンドペーパーで塗装下地の表面処理。
ツールボックスキット1
ツールボックスキット2


取っ手(ハンドル)を残して組み立てを完了しました。
ここまでは接着剤と釘・金鎚です。
ツールボックスキット3


バターミルクペイントで着色、大きめの絵具の平筆で適当に塗り伸ばしました。
2回塗りで、少しスポンジで塗り伸ばしてみましたが、隅部が多いのでスポンジより筆です。
筆ムラもご愛敬。ハンドルは別に塗って、最後にコーススレッドビスで取付。
ツールボックスキット4



この日、時間があったので、前にIKEAで買ったパイン材のスツールを塗装しました。
スツールなんですが、プランター台などにも使えそうな代物です。
お値段なんと¥999円なり、このままならパイン無塗装ですが、塗装をしてやるとグンと良くなります。
足部をバターミルクペイントで塗装、木目がうっすらと出てるのもいい感じなんで1回塗りとしました。
塗装前に全体にペーパーがけしておいた方がいいのですが、今回はそのままで塗ってます。
座面(天板?)はちょっとアンティークなパイン色にしようと、こちらは油性塗料を使いました。
ドイツ自然塗料クライデツァイト(プラネットカラー)のウッドコートのアンティックパインです。
そのままでは少し色が濃いので、先にベーシッククリア又はハードクリアを塗ってふき取ります。
今回はハードクリアをメリヤスのウエスで塗り伸ばして直ぐにふき取りをかけました。
そう乾かないうちから今度はアンティークパインを全体に塗り、直ぐにふき取ります。
端の方はぼかして濃くしてもいいかなと、外周だけさらに塗ってウエスでぼかしながらふき取り。
塗装が乾いたら、脚とビスで繋ぎ止めて完成。
完成写真に写っているデッキと窓は同じアンティークパインを塗っています。
こうして先にクリアを塗っておくと、ウッドコートが染み込まないので、薄い濃度に調整できます。
塗装して完成してみると、¥999円には見えないと思うんですけどね、どうでしょ?

これが素のIKEA ODDVAR スツール ¥999円です。
ODDVAR-1


脚はバターミルクペイントのDressing Table Blue という色です。平筆10番で塗りきった。
ODDVAR-BASE


座面はまずハードクリアを全面塗り、そして直ぐふき取り。
広い面を均質に塗るには筆や刷毛よりスポンジが便利で綺麗で早い。
ODDVAR-TOP1

今度はアンティークパインを塗っては直ぐふき取り。塗るのもふき取るのもウエス使いました。
パインはほっといても焼けてこんな色になってくるんですけどね。
ODDVAR-TOP2



完成。
ODDVAR-FIN

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

住宅 | 23:19:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。