■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベランダdeキエーロ 2号機の土づくり
2号機に入れる土ですが、田んぼの土は使わずに、
腐葉土・おが屑などで、発酵基材的なのを作ることにしました。
腐葉土は近くの山から地面の黒いふかふかの土を採取し、
ふるいにかけて大きな塊を取り除きます。
これに同量のおが屑と、1/2程度の量の米ぬかを、
2号機に投入してスコップでよくかき混ぜます。
少し水をかけながら、さらにかき混ぜて、そのまま放置します。
2日目ぐらいに覗いてみると、中の温度が上がってました。
温度計を挿してみると、56℃で、掘返すと湯気が出てきます。
少しかたまり気味なので、さらにスコップで切り返えします。
米ぬか独特の発酵臭がしますが、その分、菌がよく繁殖することでしょう。
何日かしたら、そのまま生ゴミ投入してみようかと思います。

2号機の土1

2号機の土2
スポンサーサイト


テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

生ゴミ処理機 | 11:40:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。