■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キエーロから取り出した土を堆肥として使う
バイオ型の生ごみ処理は、微生物が分解した後で良質なたい肥ができるので、
これを利用して野菜作りやガーデニングに利用することで、
食物の循環サイクルが出来、非常にエコであるとされています。
実際にやってみましょう。
キエーロから一部土を取出し、庭の植物に与えてみました。
ミントの植え替えで移植後にたっぷり堆肥を持っておきましたら、
下地から元気な枝芽がたくさんふき出してきました。
これって堆肥のせい?
ワイルドストロベリーの周りにも生ゴミたい肥を入れておいたら、
あれま、実付きが多くなったような気がする。
しかも実が大きくて、通常のイチゴぐらいのサイズがある。
これも堆肥のおかげ?
効果は定かではありません。
でも、邪魔になるものではなさそうです。
キエーロに生ゴミを投入すると、消えてなくなるのですが、
土は少し増えていく気がします。
一旦全部の土を引き上げて、どこかで熟成させるのがいいかもしれませんが、
場所もないので少し取り出しては庭に使い、
たまにおが屑や米ぬかを投入して、微生物の活動を促してます。
ペーハーチェックをやっていないのでわからないのですが、
モミガラ燻炭や消石灰の投入による中性化も必要かもしれません。
でも、今のところ順調です。

ミント-堆肥
スペアミント(ペパーミントかも)だと思う。
田の畔に繁茂してたの、庭に移植、生ごみたい肥を与えておいた。

ワイルドストロベリー堆肥

ワイルドストロベリー堆肥2
ワイルドストロベリーにしては大きな実がついたので、堆肥の効果なのかと?
リン酸成分が多いのかな?
スポンサーサイト


テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

生ゴミ処理機 | 10:15:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。