■プロフィール

ゆづるはのふもと

Author:ゆづるはのふもと
淡路島は
海だけじゃなく、
山も楽しい!

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
薪の中から幼虫

今日は気温も高く天気もいいので、半割で山積みのコナラ薪を少し割ってみた。
去年もそうだったが、山で切ってほおっておくと、菌にやられるのともう一つ、
虫がすみついてしまう。
多くは幼虫で、カナブンとかの甲虫の子供か?
成虫のカミキリムシも居たりした。
それと、積んだ薪の間には、ゴキブリが住み着いてる。
木を食べるのかな?寒さしのぎで住み家にしてる?
気をつけてよく払ってから薪を家に運びこんでるが、
どうしてもゴキブリがついてきて、駆除に困る。
なんでもほったらかしにしておくのはよくないですね。

山の木を、親父が伐採だけしてきたというので見に行ってきた。
切るのは良いんだけど、運び出すのが大変。
小枝は纏めてソダ組みしてまとめなきゃ。
やはりこういう作業は大勢でやったほうがいい。
枝切りが大変なんでバッテリー式の丸鋸を持っていったが、
バッテリー切れを起こすと厄介なものである。
予備のバッテリーはポケットに入れていったが、
腰ベルトに付けるバッテリーホルダーがほしいなと思った。

薪割り-さらに
薪の中の虫

伐採
ソダ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

田舎暮らし | 14:38:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。